沖縄サーフィンショップ「YES SURF」

カリフォルニア サーフィン トリップ  DAY 13

ニュース・トピックス 2017年11月12日(日) 更新

カリフォルニア サーフィン トリップ  DAY 13 1

毎度YES SURFをご利用いただき、誠にありがとうございます。


ルームメイトのKANDAIくんが最後に一緒にカーディフに入りましょうと誘ってくれました。


CA滞在13日目の朝。


今日は、3人ともロングボード。


KANDAIくんは、ここカリフォルニアに留学中の学生さん。彼もまた、パフォーマンスショートボードからミッドレングス、ロングボードとなんでも乗りこなす身体能力高いイケメン。


「やばくないっすかぁー?」「女の子まじ可愛くないっすかぁ?」とか言って話す日本語と風貌がチャラいので、油断していたが、実は、若いのにしっかりした優しい好青年。



風もなく、いい感じの腰胸くらいのセットが入ってきます。よっしゃ!ファンウエーブ!



カーディフといえば、ジョエル・チューダーやロブ・マチャド。カーディフを見下ろす高台に彼らのお家があることは有名な話。

ニュー・ジェネレーションのライアン・バーチやデリック・ディズニーのホームでもある。



なので、結構混んでいて、ピークから波が取れにくいイメージがありますが、今日は、人も少なめ。


早起きしてよかったね。



海水がひやっとするけど、気持ち良い。


メローな波だけど、結構パワーがしっかりある。

インサイドではブレイク早め。

おしゃれな乗り方をするKANDAI君。

CA仕込みだとこうなるのか。

ショートボードだとパワフルなサーフィンを見せてくれそう。

今度は、ショートボードで一緒に海に入りたいね。


しばらく良い波を楽しんでいたら、黄色い声の女子高生(たぶん)が5、6人ぐらいの団体でやってきたので、インサイドめの小ぶりな波を狙うことに。


インサイドの波でもパワーが十分あるので全然楽しめます。



インサイドで波待ちしてる時にふと海底をみると、(透明度が非常に高かった。)なんとロブスターが歩いている。



ええっ!!

サンタバーバラでの滞在の時、サムがとってきてくれたロブスターのBBQが頭をよぎる。


た、食べたい。


潜ってよく見る。ロブスターは、警戒心もなく、のそのそ歩いている。



一瞬捕獲を考えるが、カリフォルニアでは、ロブスターを捕獲するための権利を購入しなければ、とってはいけない。


しかも捕獲して良い大きさが決まっており、ロブスターの大きさを計測するためのスケールまで売っている。


さようなら。ロブスター。


また来年会いましょう。


海の上も混雑してきたので、そろそろサーフィンも終了。


いい波だった。ごちそうさまでした。


カーディフビーチには、ボード置きが設置されていて、これが非常に使い勝手がいい。特にロングやSUPなど大きなボードの持ち主には、助かります。



早朝サーフィンの後は、あたたかいコーヒーと甘いものが食べたくなりますよね。


KANDAI君の案内ですぐ近くにある、今地元で人気のカフェに。



コーヒーのいい香りが店内いっぱいに漂ってる。



コーヒー豆も売っている。


お値段もお手頃価格。

カプチーノおいしかったです。

お願いすれば、持ち込みのポットにも入れてくれる。


コーヒーももちろん美味しかったけど、シュガークロワッサンが激ウマ。程よい甘さと中身がしっとりして少しクリーミー。でも外側はサクッとしていて絶妙な美味しさ。


KANDAI君、美味しいお店を教えてくれてありがとう。




さて、大学生の彼は、授業もあるので、急いで一緒に帰宅。お勉強頑張ってねー。


私達は、お家で少しゆっくりした後、今日は、クリスに会えるらしいので、クリステンソンサーフボードのファクトリーへ。



クリスも早朝サーフィンをしてきたらしく、彼の車から今朝も使った今お気に入りのボードを出して見せてくれた。




その名も「インビジブルポリスマン」。


YES SURFにも在庫あります。詳細は、下記ページをご覧ください。


USED BOARD Invisible Policeman


私も大のお気に入りです。と話が盛り上がる。


このロッカーとここのボトムデザインがいいんだよね。と、色々盛り上がる。




後、最近流行っているらしいカーボン巻のボードも見せてくれた。




中空のAVISOや様々なカーボンボードが一世風靡した時期もありましたが、このボードはフォームをシェイプしたのち、カーボンでグラッシングします。


カーボンの編み方等の改良を経て、しなりもあり、硬すぎない、ボードへと進化しているらしい。




こちらは、現在シェイプ中のニューモデル。


クリスのボードは、どれも曲線が美しい。



クリスにお礼を言って別れた後、ファクトリー内で偶然マニー・カロとばったり会えた。


またまた、ミーハー心で写真を一緒にパチリ。



今日のミッション終了。


夕方は、エリックと一緒にオーシャンサイドのハーバーへサクッとサンセットサーフィンへ。


ショートボーダー好みのパワーのある波。波が大きくなるとかなりダイナミックな波になりそう。


今日も忙しい1日でした。


滞在は、残り後1日を残すまでに。


続きは、CA TRIP DAY 14へ


CA TRIP DAY 1

CA TRIP DAY 2

CA TRIP DAY 3

CA TRIP DAY 4

CA TRIP DAY 5

CA TRIP DAY 6

CA TRIP DAY 7

CA TRIP DAY 8

CA TRIP DAY 9

CA TRIP DAY 10

CA TRIP DAY 11

CA TRIP DAY 12

CA TRIP DAY 13


YES SURF


NEW ITEM一覧を見る

一覧を見る

このページをシェア