沖縄サーフィンショップ「YES SURF」

News & topics


ボード、ギア類、お預かりサービス

ニュース・トピックス 2023年01月21日(土) 更新

ボード、ギア類、お預かりサービス

YES SURFでは、サーフボードやSUPボードの保管、ウイングフォイル、フォイルボード、フォイルなどギア類の保管を承ります。



YES SURFのボードお預かりルームは、ショップからわずか徒歩3分。

サーフィンできる海まで車で10分。



スタンドアップパドル(通称SUP)を楽しめる海まで車で3分。



ウイングフォイルができる海まで車で3分。



大切なボードやギアを安全に保管させていただきます。






お預かりサービスご利用の手順

1)ショップにて、お預かりサービス利用の必要書類にご記入ください。

2)1ヶ月契約、3ヶ月契約、6ヶ月契約、12ヶ月契約のいずれかお選びください。

3)お預かりするボードやギアをスタッフがお客様と一緒に確認させて頂きます。

4)お支払い(現金、クレジット、口座振り込み、PayPayなどのキャッシュレスサービスのいずれかをお選びいただけます)

5)お預かり

6)お引き取りの際は、ご来店前にご連絡ください。店舗、もしくは、お預かりルームでお渡しできるように準備しておきます。


お預かりに関するご注意

ボードやパドル、フォイル、ウイングなどは、必ずボードケースなどの専用ケースに入れてお預けください。

お預かりする際に、ご一緒に塩を拭き取り、ハードケースのジッパー部分に錆止めをおかけいたします。まれに、使用回数の多いハードケースの場合、後から塩がジッパー部分に発生し、開かなくなる場合がございます。どうぞご了承ください。

リーシュやフィンなどの細かいギア類は、バッグなどにまとめてお預けください。

ウエットスーツのお預かりについては、原則お断りしております。

沖縄は、高温多湿の環境のため、長期のお預かりになりますとウエットスーツにカビなどが発生し、衛生的な問題が生じる可能性がございます。どうぞご了承ください。

ボードのお引き取り、お預けは、下記店舗営業時間内にお願いいたします。

臨時休業などは、当店ホームページのトップページ、及び、インスタグラム、フェイスブックで告知いたします。

営業時間:11:00〜18:00

店舗定休日:毎週水曜日、不定休あり。

お預かり中のボードやギアのサビや不具合については、当ショップでは責任を負いません。ご了承ください。



料金表

※単位:円



●スタンドアップパドルボード & パドル(1本につき)

1ヶ月     3ヶ月     6ヶ月     12ヶ月     
料金     3,000     8,000     15,000     28,000     


●サーフボード、フォイルボード(1本につき)

1ヶ月     3ヶ月     6ヶ月     12ヶ月     
料金     2,500     7,000     13,000     25,000     


●ウイング(1枚につき)

1ヶ月     3ヶ月     6ヶ月     12ヶ月     
料金     1,200     3,300     6,000     10,000     



●フォイル(1セットにつき)

1ヶ月     3ヶ月     6ヶ月     12ヶ月     
料金     1,200     3,300     6,000     10,000     


その他詳細については、どうぞお問い合わせください。


YES SURF


詳細はこちらへ»»


カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY7 McCallum Surfboards

ニュース・トピックス 2016年10月16日(日) 更新

カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY7 McCallum Surfboards

いつもYES SURFをご利用いただきありがとうございます。


カリフォルニアトリップ7日目。


McCallum Surfboardsのファクトリーを訪れました。


ファクトリー内の装飾品もマッカラムらしいアイテムが並びます。



とっても気さくで明るい性格のマッカラム。 終始笑顔でファクトリー内を案内してくれます。



リスペクトするスキップフライ氏のボードも並んでいます。



シェイプルームでの顔つきは、真剣そのもの。 190cmを越える長身のマッカラム。迫力があります。




マッカラムらしいカラーやデザイン、シェイプについて質問しながら、機能するボードデザインについてディスカッション。



驚くようなドライブ&フローが特徴的なマッカラムデザインについて、何がどのように機能するのか?ご説明いただきました。



マッカラムのグラスルームにはミツベンとリックの姿が。





2016 CA TRIP DAY 1

2016 CA TRIP DAY 2

2016 CA TRIP DAY 3

2016 CA TRIP DAY 4

2016 CA TRIP DAY 5

2016 CA TRIP DAY 6

2016 CA TRIP DAY 7 Mitsven Surfboards 

2016 CA TRIP DAY 7 Mccllum Surfboards

2016 CA TRIP DAY 8 Christenson Surfboards




YES SURF


詳細はこちらへ»»


カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY7 Mitsven Surfboards

ニュース・トピックス 2016年10月18日(火) 更新

カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY7 Mitsven Surfboards

いつもYES SURFをご利用いただきありがとうございます。


カリフォルニアトリップ7日目。


McCallum Surfboardsのファクトリーの後は、Mitsven Surfboardsのファクトリーへ。


60歳を超えた今でも、毎日のサーフィンは欠かさない、100%ハンドシェープの匠。




「マシンは使わないの?」との私の質問に、


「私の体がマシン同様に働いてくれる!今からフィッシュを一本削るので見ていろ。」と、一気に削り始めました。



地元、サンディエゴにフィットする「サンディエゴフィッシュやサンディエゴエッグ」はスーパースムースなボードです。


シェイプも全てが計算され、美しく、シェープする時間もスムースで速い!



ボードシェイプルームの隣にある、ウッドフィンクラフトマンの仕事場。


ミツベンサーフボードへのフィンの提供はもちろん、スキップフライ、マッカラム、ジョシュオルデンバーグに、マイケルミラー等のサンディエゴシェイパーにフィンを提供している「リック・クロウ」。




木目が左右対称になるように削りだすことはもちろん、設計図にはシェイパーからのフォイルの指示が書かれてあり、すべて自身の感覚で削り上げる匠の技を見せていただきました。




2016 CA TRIP DAY 1

2016 CA TRIP DAY 2

2016 CA TRIP DAY 3

2016 CA TRIP DAY 4

2016 CA TRIP DAY 5

2016 CA TRIP DAY 6

2016 CA TRIP DAY 7 Mitsven Surfboards 

2016 CA TRIP DAY 7 Mccllum Surfboards

2016 CA TRIP DAY 8 Christenson Surfboards



YES SURF

詳細はこちらへ»»


カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY6 

ニュース・トピックス 2016年10月15日(土) 更新

カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY6 

いつもYES SURFをご利用いただきありがとうございます。


カリフォルニアトリップ6日目。


BING SURFBOARDSのファクトリー&ショールームを訪れました。



半世紀以上の歴史を持つ老舗ボードメーカー。SHOPの佇まいも雰囲気があり素敵です。




ロング、ミッドレンジからショートボードまでレーベルのほとんどの新旧のモデルがずらりと店頭に並んでいます。



「Sun FishやDharma、Puck2.0」などのDEMOボードも準備されており、気になるモデルを実際に試乗できる嬉しいサービス。




一番手前のモデルは、シェイパーのマットとDavid Rastovichによって生まれたツインフィッシュの『Sunfish』モデル。



このボードはすでにYES SURFの店頭に並んでいます。気になる方は是非!!


ストック用にオーダーしますし、カスタムオーダーも受け付けていますよ。





そして、ファクトリーへ。


ヘッドシェイパーを務める Matt Calvani (マットカルバーニ)へ、沖縄の波を写真で説明しながら、おすすめのモデルやサイズ感等をディスカッション。





もちろんおススメモデルを数本オーダーすることに。 入荷までしばらくお待ちくださいね。



チームライダーのMele Saili (メレ・サリ)のNEWモデルをシェイプ中。



「クリスデルモロよりボディボードのようなサーフボードを!」とのリクエストでモデル化された『Speed Squareスピードスクェア』。





ボトムに施されたディープコンケーブが浮力とスピードを生むとのこと。


ご覧の通り。



テイルの形状はまさしくボディボード。



私自身が乗ってみたいモデルなので、こちらも店頭に並びます。






2016 CA TRIP DAY 1

2016 CA TRIP DAY 2

2016 CA TRIP DAY 3

2016 CA TRIP DAY 4

2016 CA TRIP DAY 5

2016 CA TRIP DAY 6

2016 CA TRIP DAY 7 Mitsven Surfboards 

2016 CA TRIP DAY 7 Mccllum Surfboards

2016 CA TRIP DAY 8 Christenson Surfboards



YES SURF

詳細はこちらへ»»


カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY5

ニュース・トピックス 2016年10月09日(日) 更新

カリフォルニア サーフィン トリップ YES SURF 2016 DAY5

いつもYES SURFをご利用いただきありがとうございます。


カリフォルニアトリップ5日目。


本日はCHOCOLATE FISHのシェイパー、エリッククリステンソンのファクトリーにお邪魔しました。





非常に丁寧な仕事をするエリックはカリフォルニアでも人気が高く、多くのオーダーが入ります。


それでも彼がシェイプできるボードは1日、2〜3本だそうです。


現在は、兄、クリステンソンのライダーのスコッティー・ストプニックも以前は、エリックのボードを使用していました。




私達が訪れた際には、NEW MODELをシェイプ中。


まずは、自分用に削り、テストするそうです。



ホローウェーブ用の「Cosmic Fonder」ナローテイルのシングルフィン。


沖縄の波にフィットしそうなアウトライン。




今回、6.8"と6.10"の2本をオーダーした「Mini Pelican」




スキップフライ氏の代表作でもある『Glider』のアウトラインを継承し、乗り味はそのままにミッドレングス化した重厚感に溢れたモデル。


緩めのロッカーと無駄の無いアウトラインは素晴らしいパドルスピードとトリムスピードを生み出します。


ミドルサイズのラウンドピンテイルを採用し、取り回しの良さもさることながら、小波からオーバーヘッドサイズまで対応するオールラウンダー。
 
見ているだけでも満足感を得られる様な美しいシェイプですが、実際にパドリングすると更に満足頂ける、大人なミッドレングスボードです。
 
究極のミッドレングス。


テイルのアウトラインも非常に美しいです。




入荷はクリスマスの予定です。


2016 CA TRIP DAY 1

2016 CA TRIP DAY 2

2016 CA TRIP DAY 3

2016 CA TRIP DAY 4

2016 CA TRIP DAY 5

2016 CA TRIP DAY 6

2016 CA TRIP DAY 7 Mitsven Surfboards 

2016 CA TRIP DAY 7 Mccllum Surfboards

2016 CA TRIP DAY8 Christenson Surfboards



YES SURF


詳細はこちらへ»»


1 2 3 4 5 6 7 
1件~5件/2239件