沖縄サーフィンショップ「YES SURF」

Cruising Guide

2018年9月2日(日)スタンドアップパドルボードクルージングガイド

SUP blog Cruising Guide MON Sep.03.2018 Update

2018年9月2日(日)スタンドアップパドルボードクルージングガイド

いつもYES SURFブログをご覧いただき、誠に有難うございます。


今年の夏は、台風の影響で海が荒れたり、強風が続いたりと海遊びをするにはふさわしくない日が続いていたのですが、久しぶりに風が無風になった日曜日。


これから沖縄本島でSUPを続けていきたいお客様2名のクルージングをご案内しました。




これからご自分用のボード選びも兼ねて、ボードの試乗もおこないました。


この季節は、朝の9時くらいになると風が吹き始めるので、無風の早朝を狙って、海へ GO!


第一回目は、風が吹くなかSUPスクールを受講してくださった、Wさん。


前回のスクール は、修行でしたと苦笑い。



上の写真が前回のスクールの時のもの。


風が吹き、海面はバシャバシャ、うねりも入ってきて、流れもあって、このコンディションに慣れていないと実はとても大変なんです。


でも今日は大丈夫です!


海面がツルツルのフラットウォーター。




今日使用するボードは、第一回目のスクールで使用したBIC SUP 9'2"より、ロッカーが少しついて、波乗りにも向いている NSP SUP Elements surf 9.2です。



シンプルな作りですが、ボードの質が良く、非常に乗りやすいと ビギナーから中上級者まで評判の良いボードです。


サイズは、9.2" × 29 3/8" × 4 1/2" (279.4cm×74.61cm×11.43cm) 浮力は、129.5L。


前回使用したボードが、BIC SUP ACE-TEC PERFORMER 9.2 で サイズが、9.2×31.5×4.3"(280cm×80cm×11cm) 浮力が145L。




BICのボードは、コストパフォーマンスが非常によく、ボードの質、丈夫さ、加えてクルージング、フィッシング波乗りのオールマイティに使用でき、体の大きな人用として、ビギナーのファーストボードとして、お勧めのボードです。


Wさんの身長、体重、年齢、運動経歴を考慮し、前回のバッドコンディションでもしっかりと漕げていたので、もう少し浮力を落として NSP SUP Elements surf 9.2 をチョイス致しました。



今回が初めてのご参加のTさん。




離島でしばらくSUPを楽しまれていらっしゃったとのこと。お仕事で本島に移動になり、ボードも新たにご準備されるとのこと。


収納スペースや家に持って上がる際の手間などを考慮して、なるべくボードをコンパクトにされたいとご相談受けました。


離島では、9フィート以上のボードで楽しまれていたそうです。


Tさんの身長、体重、SUPご経験歴などを考慮し、TRUE WAVE SUP 8.0 をチョイスさせていただきました。




漕ぐ際のスタンスの取り方、軸、効率の良い漕ぎ方などを一緒に確認しながら、いざ出航!




空は青く、天気は良く、海もとても綺麗です。


やっぱり早朝と夕方のSUPクルージングは最高ですね。





足のスタンスに気をつけて、軸をとって、パドルを効率よく体を使って漕げているかを再確認。



方向転換の練習も。これをクイックに行うことが波乗りへの第一関門。



これが意外と難しいのです。



漕いでいるうちにどんどんボードにも慣れて、しっかりと漕げるようになってきたので、1.5km先の無人島に向けて出発です。



SUPを漕いでいると身体の中の大きな筋肉を使うので、代謝が上がってきて、身体の中から熱くなってきます。




途中でシュノーケリングをしたりして、火照ってきた身体の熱を冷まします。



無人島に到着!




ちょっとした探検隊の気分も味わいながら、島を1周。




島の周りでは、カヤックや釣りを楽しむ人達がちらほら。


のどかな風景と綺麗な海と空を見ながら、SUPを漕ぐのは、本当に気持ちいい!




老若男女誰でも気軽に楽しめて、慣れるてしまうとどこまでも漕いで行けてしまう、スタンドアップパドル。


ボードが大きいので、風や潮の流れに大きく影響されやすいので、海では、多くの気をつけなければいけないことがたくさんあります。


海況や天候、SUPを楽しむ海域、マナーやルール、SUP中の体調管理、危険生物のことなど。


そういった注意事項をお伝えし、往復約3kmのクルージングツアーは終了しました。



SUPは、本当に良いトレーニングにも、楽しいアクティビティにもなるので、是非続けてくださいね。


次回のご参加をお待ちしております。


YES SURF

more»»


1月28日(土)スタンドアップクルージング

SUP blog Cruising Guide SAT Jan.28.2017 Update

1月28日(土)スタンドアップクルージング



本日はサンセットSUPクルージングに行ってきました。


風の影響で、波が大きくサーフィンスクールを急遽変更して、楽しくおしゃべりしながら漕いできました。


飛行機がタイミングよく通過したり、小雨が降ったかと思ったら、前方に虹が出現したりと、普段味わえない光景が目の前に広がり、お客様もとっても感動していました~。


是非、これからも続けてみてくださいね。


ご利用いただきありがとうございました。


YES SURF


more»»


8月19日(金)スタンドアップクルージング

SUP blog Cruising Guide SUN Aug.21.2016 Update

8月19日(金)スタンドアップクルージング


本日のお客様は、前回の体験SUP受講後にSUPに魅了され、基本テクニックを覚えたいと5回コースを受講いただいたお客様です。


前回は早朝SUPでしたので、今回は場所を西海岸に変え、サンセットクルージングを楽しみました。


「体の軸」を意識して、美しい夕日を見ながら楽しんできました。


次回は、どんな感動が待ってるのでしょうか。


楽しみですね。


YES SURF 

more»»


10月31日(木)スタンドアップクルージング

SUP blog Cruising Guide SUN Nov.03.2013 Update

10月31日(木)スタンドアップクルージング

今回で4回目のSUPクルージングをご利用いただいたお客様。

 

 

最終目標は、SUPでの波乗り!なので、今回は、引き続き、体力づくりと筋力トレーニングも兼ねた「漕ぎトレ」のスタートです♪

 

 

 

PA309659.jpg

 

PA309643.jpg

 

PA309644.jpg

 

PA309645.jpg

 

回を重ねるにつれ、だんだんとスタンドアップパドルボードに慣れてきて、漕ぎ姿も様になってきました。

 

簡単には、海には落ちないぞーという強い意思で、しっかり体幹を使って漕ぎます。

 

PA309661.jpg

 

PA309662.jpg

 

PA309663.jpg

 

PA309664.jpg

 

PA309666.jpg

 

PA309668.jpg

 

 

8m/sの強風が吹き荒れる海!

 

うねりも入り、川のような強い流れも発生していて、漕いでも漕いでも前になかなか進んでくれません。

 

ハードなコンディションのなか、みなさん、気合いで頑張って漕いでいました。

 

素晴らしい!

 

頑張って漕いだあとの、心地よい疲労感が気持ちよいです。

 

また次回も頑張りましょう!

 

 

YES SURF

 

more»»


9月28日(土)スタンドアップクルージング

SUP blog Cruising Guide FRI Oct.04.2013 Update

9月28日(土)スタンドアップクルージング

「これから本格的にSUPにチャレンジしたい!」と、スクールに参加いただきいたお客様です。

 

 

 

P9278023.jpg

 

P9278016.jpg

 

P9278018.jpg

 

P9278019.jpg

 

P9278020.jpg

 

P9278021.jpg

 

P9278022.jpg

 

P9278024.jpg

 

P9278025.jpg

 

P9278027.jpg

 

P9278028.jpg

 

P9278029.jpg

 

 

 

 

スクール当日は、風が強く、うねりが入る中、漕ぎトレ!を中心に行いました。

 

目標物までの往復3週、約1時間半を見事に漕ぎきりました!

 

 

次回もトレーニングがんばりましょうね。

 

お疲れ様でした。

 

YES SURF

 

 

 

 

more»»


1 2 3 
1件~5件/12件