沖縄サーフィンショップ「YES SURF」

2018.02 News & topics BLOG LIST

インタースタイル2018 3日目

News & topics THU Feb.15.2018 Update

インタースタイル2018 3日目

いつもYES SURFをご利用頂きありがとうございます。


インタースタイル2018 第3日目。


最終日です。


新しいフィンメーカー「AU FIN」。



「MORE SPEED」、「MORE CONTROL」のコンセプトのもと研究されたフィンシェイプ。





 
その後、会場を抜け出し新たにスタートするディストリビューターさんへ。



数本ピックアップしてきましたので、楽しみにしてくださいね。


 
次に向かったのは、「Hobie」サーフボード。
 



「クラシックロングボード」、「トリム」、「ノーズライド」、「アプローチ」、「エッジがもたらす効果」、「ボトム形状」、「フィン」について、改めて勉強させていただきました。


明日、沖縄に戻ります。



YES SURF

more»»


インタースタイル2018 2日目

News & topics THU Feb.15.2018 Update

インタースタイル2018 2日目

いつもYES SURFをご利用頂きありがとうございます。


本日、 インタースタイル2日目。


新たなブランドが日本でスタートするとのことで、いろんなお話を聞かせていただきました。


EPSフォームで非常に高いクオイリティーを誇るブランクスメーカー「Marko Form マーコフォーム」社がスタートするMADE IN USAのソフトボード「FORMULA FUN Soft Boards」。




余ったフォームの廃材を再利用してボードを作っていく工程なども詳しくご説明いただきました。





日差しが強い沖縄の海を楽しむ時の必需品。 TAVARUAのサーフハット。


日差しを最も防ぐつば広のタイプやスタンダードなデザインのNEW カラー。



強力なクリップを使い、手持ちのCAPやHATに取り付けることが可能になるHAT STRAP。



バリ島発。伝統的モチーフを使用したバティックサロンとタオルを合体させた大型ビーチタオルメーカー「KYKULO」。



ビーチだけでなくインテリアや肌寒い時のブランケットとしても。





そして会場を飛び出し、常に、改善、改良を繰り返し、より良いウェットスーツを作りづつける「AXXE、BREAKER OUT 、AXXE CLASSIC」のウェットメーカー「シ・ワールド」へ。


今期の改良点やウェットスーツの生地の説明を聞いてきましたので、お店で詳しくご説明させていただきますね。




そして、キュートなヴィンテージルックのサーフウェアがビーチガールたちの間で⼤人気のSEEAとAxxe Classic Femmeとによる、夢のコラボ・ジャケットが誕生。


3月中には、店頭に並びます。




多くの出会いが刺激的なイベントは明日まで。


またレポートしますね。


YES SURF

more»»


インタースタイル2018 1日目

News & topics TUE Feb.13.2018 Update

インタースタイル2018 1日目

いつもYES SURFをご利用頂きありがとうございます。


さて、毎年楽しみにしている インタースタイル2018に到着!



今年も大勢の人達で賑わっています。


まずは、サーフボードの展示ブースへ。



憧れのブランド「TYLER SURFBOARDS」。



マリブの名匠「ANDERSON SURFBOARDS」。



今年も目が離せないボンザー!「Campbell Brothers Surfboards」。



今年も大人気の「SOFTECH SOFT BOARDS」からは、ショートボーダーにオススメのBOMBER 5.10"。




沖縄のリーフでも安心してサーフィンが楽しめる「BIC SURFBOARDS 」は、NEWカラーデザイン。






インフレータブルの「ハンドプレーンやお手持ちのSUPに簡単に取り付けることで楽しめるウィンドサーフィンのセイル」は、もちろん小さく折りたたむとことも可能で海遊びがさらに広がりそうです。



まだまだ魅力的で素敵な道具が満載のインタースタイル会場です。


明日からも精力的に動きまくります。


YES SURF


more»»


「Captains Helm Tokyo」

News & topics WED Feb.14.2018 Update

「Captains Helm Tokyo」

いつもYES SURFをご利用いただき有難うございます。


滞在、1日目は東京 「Captains Helm Tokyo」に来ています。



About / Captains Helm Tokyo 

カリフォルニア・スタイルを体現する、ミッチ・アブシャー

彼が提案するいまの西海岸テイストが存分に詰まったセレクトショップがキャプテンズ・ヘルム

2010年、オーシャンサイドにオープンした店舗ではサーフボードやフィンなどだけでなく、古着やバイクカルチャーのグッズまでをカバーする

カリフォルニアのアウトロー・カルチャーともいうべきショップは、ローカルサーファーだけでなく、スケーター、バイカーなど、ツウなセレクトで広い支持を得る




本格的始動は、2018年の春・夏商材からですが、Captains Helm TokyoのアイテムとBYRDアイテムが入荷します。



YES SURF

more»»


1 
1件~4件/4件