沖縄サーフィンショップ「YES SURF」

2017.11 ニュース・トピックス BLOG LIST

CA TRIP DAY 13

ニュース・トピックス 2017年11月12日(日) 更新

CA TRIP DAY 13

毎度YES SURFをご利用いただき、誠にありがとうございます。


ルームメイトのKANDAIくんが最後に一緒にカーディフに入りましょうと誘ってくれました。


CA滞在13日目の朝。


今日は、3人ともロングボード。


KANDAIくんは、ここカリフォルニアに留学中の学生さん。彼もまた、パフォーマンスショートボードからミッドレングス、ロングボードとなんでも乗りこなす身体能力高いイケメン。


「やばくないっすかぁー?」「女の子まじ可愛くないっすかぁ?」とか言って話す日本語と風貌がチャラいので、油断していたが、実は、若いのにしっかりした優しい好青年。



風もなく、いい感じの腰胸くらいのセットが入ってきます。よっしゃ!ファンウエーブ!



カーディフといえば、ジョエル・チューダーやロブ・マチャド。カーディフを見下ろす高台に彼らのお家があることは有名な話。

ニュー・ジェネレーションのライアン・バーチやデリック・ディズニーのホームでもある。



なので、結構混んでいて、ピークから波が取れにくいイメージがありますが、今日は、人も少なめ。


早起きしてよかったね。



海水がひやっとするけど、気持ち良い。


メローな波だけど、結構パワーがしっかりある。

インサイドではブレイク早め。

おしゃれな乗り方をするKANDAI君。

CA仕込みだとこうなるのか。

ショートボードだとパワフルなサーフィンを見せてくれそう。

今度は、ショートボードで一緒に海に入りたいね。


しばらく良い波を楽しんでいたら、黄色い声の女子高生(たぶん)が5、6人ぐらいの団体でやってきたので、インサイドめの小ぶりな波を狙うことに。


インサイドの波でもパワーが十分あるので全然楽しめます。



インサイドで波待ちしてる時にふと海底をみると、(透明度が非常に高かった。)なんとロブスターが歩いている。



ええっ!!

サンタバーバラでの滞在の時、サムがとってきてくれたロブスターのBBQが頭をよぎる。


た、食べたい。


潜ってよく見る。ロブスターは、警戒心もなく、のそのそ歩いている。



一瞬捕獲を考えるが、カリフォルニアでは、ロブスターを捕獲するための権利を購入しなければ、とってはいけない。


しかも捕獲して良い大きさが決まっており、ロブスターの大きさを計測するためのスケールまで売っている。


さようなら。ロブスター。


また来年会いましょう。


海の上も混雑してきたので、そろそろサーフィンも終了。


いい波だった。ごちそうさまでした。


カーディフビーチには、ボード置きが設置されていて、これが非常に使い勝手がいい。特にロングやSUPなど大きなボードの持ち主には、助かります。



早朝サーフィンの後は、あたたかいコーヒーと甘いものが食べたくなりますよね。


KANDAI君の案内ですぐ近くにある、今地元で人気のカフェに。



コーヒーのいい香りが店内いっぱいに漂ってる。



コーヒー豆も売っている。


お値段もお手頃価格。

カプチーノおいしかったです。

お願いすれば、持ち込みのポットにも入れてくれる。


コーヒーももちろん美味しかったけど、シュガークロワッサンが激ウマ。程よい甘さと中身がしっとりして少しクリーミー。でも外側はサクッとしていて絶妙な美味しさ。


KANDAI君、美味しいお店を教えてくれてありがとう。




さて、大学生の彼は、授業もあるので、急いで一緒に帰宅。お勉強頑張ってねー。


私達は、お家で少しゆっくりした後、今日は、クリスに会えるらしいので、クリステンソンサーフボードのファクトリーへ。



クリスも早朝サーフィンをしてきたらしく、彼の車から今朝も使った今お気に入りのボードを出して見せてくれた。




その名も「インビジブルポリスマン」。


YES SURFにも在庫あります。詳細は、下記ページをご覧ください。


USED BOARD Invisible Policeman


私も大のお気に入りです。と話が盛り上がる。


このロッカーとここのボトムデザインがいいんだよね。と、色々盛り上がる。




後、最近流行っているらしいカーボン巻のボードも見せてくれた。




中空のAVISOや様々なカーボンボードが一世風靡した時期もありましたが、このボードはフォームをシェイプしたのち、カーボンでグラッシングします。


カーボンの編み方等の改良を経て、しなりもあり、硬すぎない、ボードへと進化しているらしい。




こちらは、現在シェイプ中のニューモデル。


クリスのボードは、どれも曲線が美しい。



クリスにお礼を言って別れた後、ファクトリー内で偶然マニー・カロとばったり会えた。


またまた、ミーハー心で写真を一緒にパチリ。



今日のミッション終了。


夕方は、エリックと一緒にオーシャンサイドのハーバーへサクッとサンセットサーフィンへ。


ショートボーダー好みのパワーのある波。波が大きくなるとかなりダイナミックな波になりそう。


今日も忙しい1日でした。


滞在は、残り後1日を残すまでに。


続きは、CA TRIP DAY 14へ


CA TRIP DAY 1

CA TRIP DAY 2

CA TRIP DAY 3

CA TRIP DAY 4

CA TRIP DAY 5

CA TRIP DAY 6

CA TRIP DAY 7

CA TRIP DAY 8

CA TRIP DAY 9

CA TRIP DAY 10

CA TRIP DAY 11

CA TRIP DAY 12



YES SURF

詳細はこちらへ»»


CA TRIP DAY 12

ニュース・トピックス 2017年11月07日(火) 更新

CA TRIP DAY 12

毎度YES SURFをご利用いただき、誠にありがとうございます。


もう少しお付き合いください。


CA滞在12日目。


早朝、またもやお気に入りのSWAMI'Sに向かう。



海に入ろうとすると、写真撮ってあげるよと優しい地元のサーファー。

ありがとうございます!


お前も一緒に入れよ!とお友達も一緒にパチリ。


笑顔で始まる楽しいサーフィンタイムです。



メローな腰胸サイズ。

インサイドの端っこでキッズも練習中。



キッズもおしゃれな乗り方をする。バックサイド側に手を差し込んでレイドバック!可愛いやらかっこいいやら。


さっきの写真撮影に参加した、お茶目なお兄さん。



ソフトボードで気持ち良さげにクルーズ。ここCAでもソフトボードは大人気アイテムです。

私達もインサイドの小ぶりだけど形の良い波をキャッチ。

満潮時だったので、日曜日の割に人も少なめ。


しばらくのんびり楽しんでいたら、潮が引いてきて、波が立ってきた。



ぱっきりした波になって、コンディションが良くなってきたけど、同時に人も増えてきた。



この海水温で、水着。すごいな欧米人。



人も増えてきて、波待ちも長くなってきたので、海中を覗いてみる。



緑色の海草にオレンジ色の魚。

フォトジェニック!



青い海と空にオレンジ色のTyler Hatzikianのボードもフォトジェニック!


このボード持っていると、必ず、地元サーファーから声をかけられる。


しかも40歳オーバーに。


さて、今日のクイックサーフィンは終了。


ビーチに上がると、SUPのフォイルをつけてはいるおじさんを発見。


写真を撮らせてもらう。



でかいなーフォイル。

フェイスのたっぷりある、こちらの波質だから楽しめるのでしょうね。

乗ってみたい。



浅いところは、ボードのボトムを上にして、腹ばいで手パドルした後、沖合でひっくり返して、立ち上がってパドルでゲットしていきました。

ここ、SWAMI'Sでは、どうもSUPとサーフィンのピークが分かれてるらしく、SUPの人達は、私達がサーフィンしていたピークよりも更にアウトの別のピークでサーフィンしていました。


今日も良い波を楽しめて、大満足。ありがとう。神様、海様。



退散する頃には、駐車場もいっぱいで、空いているスペースを探している車もたくさん増えてきました。


そうだ。今日は日曜日。


SWAMI'Sは、波が小さくても、地元の人達の憩いの場らしく、たくさんの人達でにぎわうようです。


急いで着替えて、「そろそろ空く?」と声をかけてきた車に駐車スペースを譲る。


少し南下すると、カーディフビーチを高台から望める場所にパタゴニアがあるので、そちらに寄ってみました。




カーディフビーチも日曜日のせいか、たくさんの車と人!


こちらのほうがサイズが大きいせいかサーフスポットも混んでる。


パタゴニアに立ち寄った後、「TARGET」へ。



「TARGET」は、アメリカのディスカウント百貨店チェーンで、日用製品から食料品や薬、衣類などが安く手に入る、地元の人のみならず、旅行者にも人気の便利な大型スーパー。



こんな可愛いドレスもあったりします。


旅行中にお土産などで急遽荷物が増えてしまったりしても、安くスーツケースを手にいれることができたり、けっこう安売り大型スーパーの中では、可愛い雑貨など品揃えもいいらしく、お土産を選ぶのにも便利なんだそう。




こちらの大型スーパーは、店内が本当に広い。探し物をするのもあっち行ったり、こっち行ったり。


ようやくお目当てのものをゲットし、帰宅。


お昼ご飯をたべて、休んでいると、エリックがジョン・ウエグナーのウェットスーツの採寸にいくけど、一緒にどう?と誘ってくれた。


もちろん行きます!と急いで支度し、エリックと一緒にジョンのもとへ。




日曜日でもエリックは、こうやってウエットスーツのリクエストがあるとお仕事へ出かける。


エリックだけでなく、このカリフォルニアで出会ったアメリカ人はとてもよく働いている印象があります。


よく働くけど、家族や友人との時間も大切にする。そんなイメージ。


西海岸は、NYなどの大都市がある東海岸に比べて、時差が3時間ほどある。だから、東海岸に合わせて西海岸のビジネスマンも動くので早朝4時や5時から出勤し、午後3時には帰路に着くといったライフスタイルなのだそう。


だからハイウェイも早朝5時から車がバンバン走っていて、6時には渋滞が始まっている。



ところで、ジョン・ウェグナーは、兄のトム・ウエグナーと共に日本では、アライアの復活に一役買った人物として有名。


トーマス・キャンベルのサーフムービー「SPROUT」では、お兄ちゃんをご存知の方も多いでしょう。




現在は、フィンレスボードの製作にはまっているそうで、色々ボードを見せてくれました。



ボード大好きな私達もついついたくさん質問してしまって、話は盛り上がる。



今朝もこれでサーフィンを楽しんでいたそう。SICK!



お忙しいところたくさんボードを見せてくれてありがとう。ジョン。


さて、本来の目的のウェットスーツの採寸を始めましょうとエリック。




ファクトリーの駐車場でウェットスーツの採寸スタート。おおらかですね。


でも採寸は、慎重に丁寧に。間違いのないデータを日本に送るため、何度も丁寧に測定をするエリック。




AXXE CLASSIC は、メイドインジャパンのウェットスーツとしてここカリフォルニアでもかなりの信頼を得ています。

パタゴニア、

モラスクサーフショップ、

BIRD SURFSHED、etc...。


機能性と品質の良さ、そしてデザイン。多くのプロサーファーやシェイパーを始め、一般サーファーから支持されています。


最近では、ドイツの最大の航空会社であるルフトハンザドイツ航空のPR動画で起用されている、フォトグラファーのクリス・バーカードも着用しています。




辺境の凍てつく寒い海でサーフィンの写真を撮ることに喜びを見出したと語るクリス・バーカード。



こうした寒い海でも耐えうるウエットスーツを提供するAXXE CLASSIC。品質の高さを物語っています。


ジョンも「自分は、とっても寒がりだからウエットスーツは、とっても暖かいものが欲しいんだ。」と語っていました。


ジョン、AXXE CLASSICのウエットスーツで快適なウインターシーズンを楽しめるといいね。


CA TRIP DAY 13へ続く。


CA TRIP DAY 1

CA TRIP DAY 2

CA TRIP DAY 3

CA TRIP DAY 4

CA TRIP DAY 5

CA TRIP DAY 6

CA TRIP DAY 7

CA TRIP DAY 8

CA TRIP DAY 9

CA TRIP DAY 10

CA TRIP DAY 11

CA TRIP DAY 13


YES SURF


詳細はこちらへ»»


おすすめウェットスーツ オーダーフェア 1月30日(火)まで

ニュース・トピックス 2017年11月05日(日) 更新

おすすめウェットスーツ オーダーフェア 1月30日(火)まで

いつもYES SURFをご利用いただき、誠に有難うございます。 



  

2017年 秋冬 ウェットスーツオーダーフェア 開催中!!

 

 

オーダー期間:11月1日(金)~1月31日(火)まで


対象ブランド:AIDENTIFY、AMSTERDAM、AXXE 、AXXE CLASSIC 、BREAKER OUT、CYBER  、RINCON、REUNION


 

 

特典:通常10%かかるウェットのオーダー料が無料。

 

 

 

ウェットスーツタイプ:ベスト、タッパー(半袖・長袖)、スプリング、シーガル、ショートジョン、ロングジョン、フルスーツ

 

水温20度から、ほぼ下がることのない暖かい沖縄の海ですが、一番寒い12月下旬~3月は、冷たい北風が吹き、体感温度がぐっと下がります。

 

でも3mm×3mmの起毛素材のフルスーツがあれば大丈夫。 

 

更に、風を遮ってくれるラバー素材を上半身の表面に使うと格段に保温性がアップします。

 

特に女性の方には、保温性を重視したウェットスーツを着用してほしい。

 

海上がりは、思っているよりずいぶん体は冷えているのです。




  

また、サーフィン中にストレスの少ない、ノンジップタイプやネックインフルタイプのフルスーツもYES SURFではおススメしています。

 

バックジップタイプしか着用した事がない方。

 

是非この着心地の良さを体験して頂きたい。

 

ヤミツキになります!!

 

 

 

YES SURFでオススメしているカスタムオーダーメイドのウェットスーツブランドは、どれも日本国内のファクトリーで丁寧に職人さんがひとつひとつ心をこめてつくってます。

 

image1.jpg  image2.jpg

 

 

 

みなさん、どうして水の中にいて寒い風に吹かれているのに、ウェットスーツを着ると暖かいか理由をご存知ですか?

 

 

それは、海に入ったときに、ウェットスーツの生地と肌の間に入った海水が、体温とウェット生地の発熱性などにより温まり、その温まった水がウエットスーツの中から出たり、入ったりしないからです。

 

 

サイズが大きかったり、縫製が荒く、ピンホールの多いウェットスーツは、水が出たり入ったりして、着ているうちにどんどん寒くなってきます。

 

 

またサイズのあっていないウェットスーツは、ヨレやシワや縫い目などが肌をこすり、擦れて痛くなったり…。

 

 

でも!ご安心ください!!

 

 

YES SURFでは、ウエットスーツオーダー採寸技能修了資格を持っているスタッフが30箇所以上の身体箇所をきちんと採寸いたします。

  

 

しかも、ウェットスーツの生地の進化や技術の発達のおかげで、オススメしているブランドのウェットスーツは、とっても伸縮性に優れていて、柔らかいのです。

 

保温性だけでなく、様々な特性をもった起毛素材がたくさんあります。

 

風を通しにくく、保温性をさらに高めるラバー生地も柔らかく、しかも傷つきにくく、固くなりにくい。

    

メーカーさん達の努力に頭が下がります。

   

着ていて暖かく、快適で、それでいてかっこいい。

 

寒い冬でもストレスのない暖かいウェットスーツで、楽しく、集中してサーフィンしましょう!!

 

現在オーダーを頂いてから、お手元にお届けできるまで約3週間ほどかかります。

 

冬支度は、お早めに!!

 

YES SURF取扱いブランドの詳細は、下記URLからどうぞご覧くださいね。




AIDENTIFYのページはこちら→http://aidentify.com

AIDENTIFYのインスタはこちら→https://www.instagram.com/aidentify/

AIDENTIFYのYES SURFオンラインショップはこちら→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/aidentify/




AMSTERDAMのインスタはこちら→https://www.instagram.com/amsterdamwetsuits/

AMSTERDAMのYES SURFオンラインショップはこちら→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/amsterdam_w...

 

 

 

 

Reunionのページはこちら→http://www.intermission-info.com/reunion/index.html

Reunionのインスタはこちら→https://www.instagram.com/reunionwetsuits/

 ReunionのYES SURFオンラインショップはこちら→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/reunion/

 


 


フォトグラファーのクリス・バーカードも水中撮影の際にAXXE CLASSICのウェットスーツを着用しています。

上記の動画は、ドイツ最大の航空会社「ルフトハンザドイツ航空」のPR動画でのクリス・バーカード。

http://www.nikon-image.com/enjoy/life/nps/magazine...


AXXE CLASSICのインスタはこちら→https://www.instagram.com/axxeclassic/

AXXE CLASSICのYES SURFオンラインショップはこちら→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/axxe_classi...


Breaker out のインスタはこちら→https://www.instagram.com/breakeroutwetsuits/

Breaker out のYES SURFオンラインショップはこちら→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/breaker_out...



AXXE,AXXE CLASSIC,BREAKER OUTのページはこちら→ http://www.cworld.co.jp/

 

 

 

CYBERのインスタはこちら→https://www.instagram.com/cyberwetsuits/

 CYBERのYES SURFオンラインショップはこちら→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/cyber_shiel...

 

 

 

  

RINCONのページはこちら→http://rinconwetsuits.com

RINCONのインスタはこちら→https://www.instagram.com/rinconwetsuits/

RINCONのYES SURFオンラインショップはこちら→ http://www.yessurfokinawa.com/shopping/rincon_wets...


 皆様のお越しをお待ちしております。

 

YES SURF

詳細はこちらへ»»


『テイラースティール最新作 PROXIMITY』入荷!

ニュース・トピックス 2017年11月02日(木) 更新

『テイラースティール最新作 PROXIMITY』入荷!

いつもYES SURFをご利用いただきありがとうございます。


本日、『テイラースティール最新作 PROXIMITY』が入荷しました!


オンラインショッピングにも掲載しておりますので、ご覧下さい。


http://www.yessurfokinawa.com/shopping/dvd/proximity.html




神秘的な秘境の地で未開の波を⾒つける旅に出る4⼈のレジェンドと4⼈の次世代メンバーから成る8⼈のワールド・ベストサーファー。


最高なのは8⼈のサーファー達の顔触れがとにかく豪華で奇跡的なメンツが集まった事。




ワールドチャンピオンの座を11度も得たケリー・ スレーターをはじめ、現世界チャンピオンであるジョン・ジョン・フローレンス、ビッグウェイブ・アイコンであるシェーン・ドリアン、躍進的なパフォーマ-のアルビー・レイヤー。



スタイルアイコンであるロブ・マチャドとクレイグ・アンダーソンや、ウイメンズ世界チャンピオンに6度もなったとい うステファニー・ギルモアやスタイルフリーなデイブ・ラストビッチなど、今日のサーフシーンを語る上で必要不可⽋で圧倒的な存在感を放 つキャスティング。





このメンバーでテイラーがどのようなフィルムを作りたかったのか?



ベテランと若手の組み合わせ、そしてどちらも第一線で活躍するサーファー、というのがキャスティングの条件で、旅のロケーションも普通じゃないところばかり。


ある意味過酷な条件の中での新旧サーファーのさまざまな会話が主題になっている。


過去のテイラー作品のアクションに次ぐアクション的なものとは一線を画する作品で、これを見ればサーフィンとは?コンテストとは?スタイルとは?人生とは?……


いろんなことを考え直すきっかけになる1本のはずです。 



『 時間はお金で買える。でもお金で時間(今、経験、記憶)は買えない 』


『 人生を目一杯楽しむには、良い波をいくつか見逃しても気にしないことだ。今、この瞬間を生きること 』

-『PROXIMITY』より


『 これまでの中でもっとも野⼼的なプロジェクトで、ここ数⼗年で素晴らしい成⻑と変化を遂げ たサーフィンを表現する映像を作りたかった。同じことは繰り返したくない。レジェンドサーファーと 新鋭サーファー達を通して垣間みる⾃然の⼒強さと美しさ、そして最新の映像美をぜひこの機 会にみんなに体感して欲しい。時は誰にも止まってくれないと言う事 』


Taylor Steele


Kelly Slater


John John Florence


Stephanie Gilmore


Dave Rastovich


Shane Dorian


Albee Layer


Rob Machado


Craig Anderson



・Starring : Kelly Slater/John John Florence/Shane Dorian/Albee Layer /Stephanie Gilmore/Dave Rastovich/Rob Machado/Craig Anderson




・時間:: 50 分


・16 ページブックレット付


・日本語サブタイトル付


・価格:¥3700(+TAX)



YES SURF

詳細はこちらへ»»


Softechソフトボード3本 追加入荷!

ニュース・トピックス 2017年11月01日(水) 更新

Softechソフトボード3本 追加入荷!

いつもYES SURFをご利用いただき有難うございます。


本日、Softcchサーフボードより3本人気モデルが入荷しました。


※前回のブログで最終入荷のご連絡をさせていただいておりましたが、メーカーサイドより他店キャンセル分が出たとの連絡があり、入荷となりました。


数あるラインナップの中で「ドライブターンと波のポケットでのサーフィンを可能にしたモデル「MYSTERY BOX 5.2」、小柄な女性や上級者のオールラウンドボードとして人気の6.6" Coral、Yellow各1本ずつです。





ボードの詳細はこちらから→http://www.yessurfokinawa.com/shopping/board/soft/



■「ドライブターンと波のポケットでのサーフィンを可能にしたモデル「MYSTERY BOX 5.2」


 



■小柄な女性や上級者のオールラウンドボードとして人気の6.6"








ビギナーでも安全にサーフィンを楽しめるハイクオリティ・ソフトボード。 


ノーズ、テール共に幅があり、安定感抜群! 


超浮力でパドルは楽々&安全ストリンガー入りのしなりと反発力が経験者でも納得の乗り心地です。


ソフトフィンが付属するので、子供のテイクオフ練習まで幅広く活躍してくれます。 子供と一緒に大人も遊べる理想のボードです。


今季のモデルより、ハンドルが(持ち手)装着され、持ち運びが便利になりました。


フィン : ソフトフィン(上記写真のスモーク色のソフトフィンが付属します。)


コメント:近年流行のソフトボードに挑戦したい方や、子供にサーフィンを教えたい方に最適。


フィンのプラグはお手持ちのFCSフィンが取り付け可能です。


ソフトフィンで安全に小波をファンライド、グラスフィンでサイズのある波でド派手にスプレーを飛ばしてください。



YES SURF



詳細はこちらへ»»


1 
1件~5件/5件